04 月<< 2020年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

マリノス ファン・サポーターの皆さま!



いつも横浜F・マリノスを応援いただき、ありがとうございます。クラブよりお知らせとお願いがございます。

現在、某オークションサイトに、横浜F・マリノス選手多数のサインが入ったユニフォームが、出品されています。出品者のコメントには、『マリノスタウンで選手たちからサインをもらったもの』と書かれています。

選手たちは、いつも応援していただいているファン・サポーターの皆さんに、少しでも喜んでいただければという気持ちで、サインや写真撮影をさせていただいております。

選手のサインや写真を、今回のように営利目的に利用することは断じて許される行為ではありません。このようなことがあると、残念ながら今後のサイン・写真撮影などファンサービス全般をお断りせざるを得なくなってしまいます。

ファン・サポーター皆さまの、ご理解とご協力をお願いいたします。


考えられんね!頼むからこういう事をするのは勘弁願いたい!!
なぜならファンサを楽しみにしているから・・・
選手とちょっとだけ触れあえる特別な時間なんですからね。

ちなみに私はサイン入りユニは額にいれて飾っています。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへにほんブログ村ブログ更新の励みになってます
関連記事

コメント

Unknown

ふーん、日本でもこうゆう人たちが増えてきているですねえ。
メジャーリーグなんかではだいび以前から問題になっていて、それで一部のスター選手なんかはサインせず、逆にメモリラビアなど販売目的のものにかサインしないようになったりしてましたが(苦笑)。

この辺りの事情はどこの国でも同じかも知れませんね。小遣い稼ぎなど。また日本は不況だし余計に。
それと、海外のようにいわゆるサイン入りの記念品の市場が出来てしまうと、もう増えることはあっても減ることはないでしょう。
まあ、日本のプロスポーツはまだそこまでの価値を得ているのかとゆうと、少し疑問ですが・・・健全ともいえるかな。ヘンな方向に進むよりは良い。

あと、そうそう。
クラブ自体にも「ファン・サポーターの皆さんに、少しでも喜んでいただければという気持ち」が本当にあるならば(笑)人気グッズくらいは予め必要分を確保し、全体に行き渡るような販売方法をとってほしいと思うしだい。
特にシーズンチケット保持者やファンクラブ会員には。
(全部じゃないけど)そうゆうとことまで考えてくれているような他のクラブが羨ましいね(笑)。
クラブの財政は厳しいそうなのに、オフィシャルショップは安泰なんでしょう(苦笑)。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

【PR】

 

オススメ!

 
 

月別アーカイブ(タブ)

 
 

カテゴリ

 

検索フォーム