201911301933345d6.jpeg


本当に気持ちが入っていた。
それが選手の一歩目の差、球際の戦いに出ていた。
終始、攻守のバランスが取れていて、連覇中のフロンターレを圧倒した。
ここにきて、集大成となるゲームを見せてくれた。しかも鬼門である等々力で!
わたしがスタジアムに行かなかったのも良かったのかな 笑

ただ、ボスもキーボーも言うように、まだ何も成し遂げていない。
最終節、日産スタジアムでシャーレを掲げよう。


▼更新の励みになります。応援お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村




強い相手を倒してこその優勝。
ここまで来たら、怪我なくカードなく良いゲームがみたい。
だって、まだ最終節もあるんだから・・・。

選出も我々もプレッシャーを感じる必要はなく、
いまこの状況で33節を迎えられる幸せを味わないとね。

どちらにしろ、リスペクトの精神を忘れずに戦いましょ!
そして勝ちましょ!!


▼更新の励みになります。応援お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村





下部組織出身のテルがアウェイ等々力で大暴れしてくれると期待!!
これまでも満身創痍のなか、スペシャルな結果を残している。
連覇中のフロンターレ相手に燃えないわけがない。
そのスピードとシュートテクニックで、この試合も勝利へ導いて欲しい。
スタジアムには行けないが、陰ながら応援しています。


▼更新の励みになります。応援お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村




結局、今の今まで手元にはチケットがない。
もう諦めているとはいえ、もしかしたら・・・なんてことを考えています。
やっぱり、優勝の可能性があるゲーム。
しかも、その決戦の地である等々力にはシャーレがくる。
あー居ても立っても居られない。
でも、現実的にはテレビ観戦。いまはNHKとDAZNどちらにしようか迷っています!


▼更新の励みになります。応援お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村




このカード、あまり良いイメージがないですよ。
それも当然のこと、フロンターレはJ1リーグを連覇している強豪。

そんな相手でも、いまのマリノスならやってくれるような気がする。
まあ、なんの根拠もないのですが・・・。
とにかく、結果を恐れず、いつも通り勇猛果敢に攻めたおしてほしい。

なぜなら、我々には、最終節に満員の日産スタジアムが待っている。


▼更新の励みになります。応援お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村


 

【PR】

 

オススメ!

 
 

月別アーカイブ(タブ)

 
 

カテゴリ

 

検索フォーム