さすがにプロフェッショナルだから、自主トレーニングはしていると思うが
ここにきて、残すタイトルもなく、日程も、かなりゆるくなっている。
それは私同様、週休2日のサラリーマンのように・・・。

まあ今年は、元旦の天皇杯に始まり、ゼロックススーパーカップ
ACLと過密日程だったことは間違えないのだが、それなりの対価を得ているはず。

恵まれた環境にあるマリノスには、
小椋や優平のような気迫溢れるハングリーさが、すこし足りないような気がする。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【張り切って、ランキングに参加中!】


 

【PR】

 

オススメ!

 
 

月別アーカイブ(タブ)

 
 

カテゴリ

 

検索フォーム