組織が大きくなればなるほど、いろんな人がいる。
まれに群衆心理が、人を狂わすことがある。

例えば、スタジアムDJが、アウェーサポーターに対して、
歓迎を述べているのにも関わらず、多くの人がブーイングする。
こんなファン・サポーターは、どこの土地に行っても聞いた事はない!
逆に拍手で迎えてくれ、清々しい気持ちにさえなる。

足を引っ張るのは、サポートではない。
選手の背中を押す存在でなくてはならないと私は思う。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【ランキングに参加しています!】


 

【PR】

 

オススメ!

 
 

月別アーカイブ(タブ)

 
 

カテゴリ

 

検索フォーム