今年も混戦Jリーグ。
戦力が、どこもそれほど変わらない証。

気づいてみれば3連勝!しかし順位は10位のまま・・・。
そこまで離れていたのかと振り返る。

残り1/3、ACL圏内には、余裕で滑り込める位置にいる。

選手が諦めていない以上、わたしも最後まで諦めない!!



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【更新の励みになってます!】




サポーターによる人種差別問題、ラフィーニャ・齋藤学選手の怪我。

最悪とも言っていいこの流れを
マリノスの選手たちは、苦手なアウェー仙台との一戦で断ち切ってくれた。

あのマツのズッコケシュートで勝って以来だから、思いもひとしお・・・。

テレビ越しではあるが、懐かしい応援も聞こえてきて
いろんな意味でリスタートを切っているんだと認識できた。

最後に今日ようやく、下平 匠選手が、マリノスの一員になれたような気がした。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【更新の励みになってます!】




組織が大きくなればなるほど、いろんな人がいる。
まれに群衆心理が、人を狂わすことがある。

例えば、スタジアムDJが、アウェーサポーターに対して、
歓迎を述べているのにも関わらず、多くの人がブーイングする。
こんなファン・サポーターは、どこの土地に行っても聞いた事はない!
逆に拍手で迎えてくれ、清々しい気持ちにさえなる。

足を引っ張るのは、サポートではない。
選手の背中を押す存在でなくてはならないと私は思う。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【ランキングに参加しています!】




ビジター自由席が×から△に変わった。
エリアが広がったのかな?

それを見て、高速バスで仙台入りの調査をかけた。
これ行ける!と確認した途端、私の耳にラフィーニャ全治3週間と飛び込んできた。
学の怪我もあり、今回の仙台行きを即取りやめた。

理由はやはり、勝つ可能性が低いからだ・・・。
でも、樋口監督はいう、戦力はラフィーニャ加入前と、あまり遜色ない?
どこまでポジティブなんだ(笑)



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【ランキングに参加しています!】




個人的に言えば、今回は日本代表を辞退というか、選出しないでもらいたい。

怪我の完治を最優先に、リーグ戦・ナビスコはベンチ入りさせないで欲しい。
プロの選手にとって、怪我はつきものだが、もう少しプレースタイルを見直すべき!
でも、そこが学の一番の魅力なんだけれど・・・。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【応援クリックお願いします!】


 

【PR】

 

オススメ!

 
 

月別アーカイブ(タブ)

 
 

カテゴリ

 

検索フォーム