上期はACLを中心に観戦、夏は大阪。
終盤は、鳥栖・神戸!こんな感じでしょうか?

スマホのスケジュール帳に登録すると共に、遠征費用の計算をしなくては・・・。
毎年のことだけど、そんな作業が好きです。

明日から宮崎キャンプ。
怪我人なしで、交流を深めて欲しい!!



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【いつも応援クリックありがとう!】



出場機会があれば・・・。

覚醒するかしないか、試してみないと分かるはずがない!
今年は、FWを2人も補強したから、昨年以上に仁にとって厳しい年となるだろう。

だが、ACLやゼロックスもあり、チャンスはいくらでもある。
あとは、樋口さんが決断するのみ。

北九州の頃のような活躍を期待している。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【更新の励みになってます!】



韓国・全州に行けそうもない事が確定した・・・。

それは仕方ないとして、どうせなら生放送でTV観戦したい!
そうだ!2月だけ、スカパー日テレG+ ¥945に加入するしかない。

千円以下で、感じられるACL。
これで我慢しようと心に決めた。有難うスカパー。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【更新の励みになってます!】



よくマリノスは、俊輔に頼り過ぎだという声が周りから聞こえてくるが
その通りだと思うし、否定する気もしない。

まあ簡単にいえば、依存症ですね!

でもそのスター選手が輝けば、周りの選手も光ってみえる。
これこそ相乗効果!!

私の希望は、ここ2,3年のうちに、その座を淳吾が受け継ぐこと。
マリノスは、永遠に不滅です的な・・・。

毎年ごとながら、ことしも昨年以上に期待しています。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【ランキングに参加しています!】



淳吾は勿論のことだが、わたしが注目しているのは?

下平・伊藤翔・三門の3選手。
これからのマリノスを背負っていく、新しい世代の選手。
実績という部分では、いまだ乏しいかもしれないが、のびしろは未知数ではある。

今後、5年10年先を見据えた補強だったと振り返る。

ただ、外国人選手1枠とアジア人枠を1枠残している事は
かなり前から続くマリノスの課題だと思う。

2014シーズン怪我なく出来れば、昨年以上の成績を残すことができるだろう!!



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【ランキングに参加しています!】

 

【PR】

 

オススメ!

 
 

月別アーカイブ(タブ)

 
 

カテゴリ

 

検索フォーム