恐らく『厳しい』だろう・・・。

この厳しいは、選手や監督が試合終了後、お決まりのように相手をリスペクトに使うのとは、ちょっと違う。

決勝進出へという、見えない大きな壁が立ちはだかる。
しかも、アグレッシブなことが売りのサガン鳥栖。

こちらは、マルキーニョス抜きのエース藤くん。

3度目の正直となるか?

ホームの利を活かすしかない!



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
【今日も応援ポチっとお願いします!】

 

【PR】

 

オススメ!

 
 

月別アーカイブ(タブ)

 
 

カテゴリ

 

検索フォーム